どれがいい?自分に合ったウォーターサーバーの選び方

ウォーターサーバーの大きさは重要

レンタルウォーターサーバーのレンタルをするにあたり気を付けなければいけないのはサーバーの大きさと何人でどのくらいの飲料水を使用するかです。使用人数が多くなるにつれ、ウォーターサーバーの飲料タンクの大きさを替えサーバー自体を大型化しなければなりません。飲料水を冷やすには冷やす飲料水をためる場所が必要で使えば使うほど冷えた水は出なくなります。温水にいたっても同じで使えば使うほど温水も出なくなります。よく水を使う場合は一度冷えた水がなくなると冷えた水になるまで約10分は掛かり、温水も同じで時間が掛かります。ですから紅茶を飲んだりコーヒーを入れたりするために温水を大量に使うなら大きめの床固定式タイプのウォーターサーバー、そんなに使用しないなら小型の卓上式ウォーターサーバーをお勧めします。

飲むなら安全でおいしい水

ウォーターサーバーの水は使用目的で変わります。硬水と軟水があり硬水はミネラルが豊富でダイエットや健康志向の方にお勧めできる飲料です。一方軟水はコーヒーや紅茶などを入れるのに適した飲料水で日ごろから飲むのに適した物となります。ですが赤ちゃんや消化能力が低くなった方には硬水の水は胃腸の負担になり健康によくありません。ウォーターサーバーはサーバー内に殺菌効果のある殺菌光を飲料水が通るノズルの中に照射し、飲料水を安全に飲めるように内部を清潔に保つ機能が付いている物もあります。またレンタルウォーターサーバーは定期メンテナンスのサービスがあり定期的に内部を清潔に保つクリーニングを行なってくれます。ですからウォーターサーバー内はいつでも清潔に保たれており安心して飲料水を飲むことができます。

ウォーターサーバーを赤ちゃんのミルク作りに用いるのは清潔な飲料水を使えるのが利点です。また、サーバーは温度調節機能が付いている物が多いので、適切な温度でミルクを作ることが可能です。

© Copyright Water Dispensers . All Rights Reserved.